【9月限定キャンペーン】登録ボーナス賭け条件1倍

【オンカジ攻略法】ハーフストップ法とは?特徴・注意点・使いどころを紹介

この記事を読むとコレが分かる!

  1. ハーフストップ法の使い方
  2. どのゲームに向いているのか
  3. メリット・デメリットと使う際の注意点

オンカジ初心者 アイ

ハーフストップ法の使い方や実際に使えるゲームを紹介するので、ぜひ最後まで見てね♪

ハーフストップ法とは?

ハーフストップ法とは、オンラインカジノで使用される戦略です。

損失を出す以前に、利益をキープし、ゲームを中断させる特徴があります。

ハーフストップ法の特徴、使い方、名前の由来と歴史など解説します。

ハーフストップ法の特徴

ハーフストップ法は、敢えて言えば利益を大きくたらす戦略ではありません。

そうではなく、いつプレーを止めるといいのか潮時を判断させてくれるという特徴があります。

これはオンラインカジノで遊んでいる方々が、なかなか正常に判断することができないところでもあります。

ハーフストップ法 名前の由来と歴史

ハーフストップ法の歴史性は、詳しいことはわかっていません。

名前の由来は一目瞭然、ハーフストップ法は名前からもルールがすんなりわかる”半分でストップする”簡単な手順です。

ハーフストップ法の使い方

ハーフストップ法は、目標金額をゲットすることができたら半分をキープし、残り半分の額で攻めの賭けを行う特徴を持つ攻略法です。

勝利した金額の一部は絶対に確保することができるから、その後に負けてしまった時でも利益は残すことができるメカニズムです。

まず、目的としている利益額をあらかじめ決定します。

そして、目的としている金額に到達することができれば、ハーフストップ法をスタート。

例えば10ドルという目的に到達することができれば5ドルはキープし、5ドルを次の賭け金として使用します。

そして、利益の半分が損失してしまったら、ハーフストップ法は終了=プレー中断です。

この場合、賭け金の5ドルが0になってしまえば、ハーフストップ法は終わりです。

ハーフストップ法のメリット

ハーフストップ法は、損失を出す以前に利益をキープしゲームを中断させるメリットがあります。

オンラインカジノをしている時、ついつい熱中しすぎてプレイし続けてしまうことがあります。

勝ち続けるために大事なのは引き際のタイミングであり、オンラインカジノでは引き際を見失うと大きなマイナスを背負うことになります。

ハーフストップ法は、やめ時を明確にしてくれる方法です。

やめ時さえ明確に知ることができれば、大きな損失は出ません。

また、ハーフストップ法はオンラインカジノだけでなく、パチンコ・スロット・競馬・競輪でも活用することができるりメリットがあります。

オンラインカジノだけでなく、パチンコ・スロット・競馬・競輪も大好きという方々もいらっしゃるでしょう。

そのような方々は、ハーフストップ法ひとつルールを覚えておけばno problem。

すべてのギャンブルにおいて有効的に活用することができる利益をキープするテクニックです。

ハーフストップ法のデメリット

ハーフストップ法のデメリットは、目的の利益に到達しない段階ではハーフストップ法を使うことができないことです。

ですから、目的の利益へ到達する部分では

・パーレー法(逆マーチンゲール法)
・グランパーレー法
・10%法(テンパーセント法)

など、利益追求型の必勝法などをプラスして使用するといいでしょう。

ハーフストップ法が使えるカジノゲームは?

ハーフストップ法は、オンラインカジノのゲームの種類に関係なし、全部のゲームに有効的に使える方法です。

日本人の方々に人気の

・ルーレット
・バカラ
・ブラックジャック
・スロット
・ポーカー

すべてに使用することができます。

ハーフストップ法を使う際の注意点は?

ハーフストップ法を利用する時、以下の点に注意してください。

ハーフストップ法の注意点1:キープしたお金は絶対に手をつけない

ハーフストップ法を使用する注意点は、キープしたお金は絶対に手をつけないこと。

何が何でも確保しておくことが大事です。

ハーフストップ法で使用することができるのは、絶対に残り半分だけです。

ハーフストップ法の注意点2:目的の数字は具体的に設定

目的としている利益は高くても低くても問題はありません。

ただ、ハーフストップ法をスタートできるのは、目的としている利益に到達してからです。

そこに到達出来ないとハーフストップ法がなかなか起動しないので、目的の数字は具体的な設定がいいでしょう。

ハーフストップ法の注意点3:やめるタイミングを冷静に判断

ハーフストップ法を活かすためには、やめるタイミングを冷静に判断することができる自制心が大事です。

結局はオンラインカジノは自分との戦いです。

しっかりハーフストップ法に従うために、自身の強い精神力が必要不可欠です。

まとめ

ハーフストップ法それ自体はとても優秀な戦略法です。

是非、オンラインカジノでも使用していただきたいと思います。

オンラインカジノにおいて、止め時を明確にすることはとても大事です。

止めるタイミングを間違えて大きな損失を出してしまった経験があるという方は、ハーフストップ法とともにゲームと向きあってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA