【期間限定】VIPクラス特別昇格キャンペーン実施中

優雅堂は違法?合法? | 逮捕されないか不安を解消

この記事を読むとコレが分かる!

  1. 優雅堂が違法か合法か
  2. 優雅堂で遊んで逮捕される心配があるか
  3. 優雅堂でのプレーが違法になるケース

日本人プレイヤーの逮捕事例

実はオンラインカジノの日本人プレイヤーが逮捕された事件があります。

日本でオンカジをプレイした3名が逮捕された有名な事件で、スマートライブ事件と呼ばれています。

結論としては、警察によって摘発はされたものの最終的には不起訴(=無罪)になっています。

警察側には皮肉な話ですが、この事件によって逆にオンカジでプレーしても有罪にならないという安心感がもたらされました。

オンカジ初心者 アイ

不起訴ってどういうこと?
簡単に言うと、証拠が不十分で裁判に勝てそうにないから訴えすらしなかったということじゃな。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンカジ初心者 アイ

えっ、バカみたいな話よね。何で警察は逮捕したの?
逮捕する警察と、裁判をする検察で機関が分かれているんじゃが、警察は逮捕までが仕事じゃからな。法律のプロから見たら裁判で勝てないと判断されることはあるんじゃよ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

不起訴について細かいところは置いておいたとして、重要なのはオンカジプレイヤーが有罪にならなかった(違法性はなかった)ということです。

次に、オンカジが違法ではない納得の理由を解説していくぞ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

スマートライブ事件について詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

onlinecasino-illegality オンラインカジノの違法性・合法性が気になる!遊んだら逮捕される?

オンラインカジノの違法性

現状の刑法では、プレイヤーを違法とするにはカジノ側にも違法性が必要になっています。

オンカジ初心者 アイ

これはスマートライブ事件で明確になったのよね。
カジノ側が合法であればプレイヤーも合法となるわけじゃ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンカジ側が完全に合法で違法性がないと言えるには2つのポイントが必要です。

オンカジ側に違法性がない場合
  1. 海外でライセンスを取得して合法に運営
  2. 運営拠点も海外にある

日本にいながらオンラインカジノで遊ぶことに違法性がないと判断されるために2つのポイントを抑えましょう。

海外でライセンスを取得しているか

まず1つ目として、当たり前といえば当たり前ですが、オンカジ側が適法・合法に運営をしていることが重要です。

そして、合法に運営していると言えるためにはライセンスが発行されている必要があります。

オンカジ初心者 アイ

サイトが違法なら、プレイヤーも違法になってしまう可能性があるってことね。
そうなんじゃ。オンラインカジノの運営会社が、海外で適法なライセンスを取得していることが重要じゃ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンカジのようなオンラインゲーミング業界は、ライセンス制度になっています。

イギリスやマルタなどの国・政府が発行しているライセンスを合法に取得していることが違法性を否定する第一歩です。

ライセンスについて詳しく知りたい方はこちら

onllinecasino-license オンラインカジノ運営ライセンスの信頼性 | 悪徳業者に注意

海外で運営されているか

日本国内で運営されていればアウトです。

日本国内でのカジノ運営は違法ですので、日本で運営されているとみなされる場合は違法になります。

実は、運営の実態が日本国内にあるとしてカジノ運営元が逮捕された事件もあるんじゃ

オンカジ師匠(ハイローラー)

これはドリームカジノ事件と呼ばれるものです。

結論、プレイヤーの逮捕はありませんでしたが、カジノ運営者が逮捕されました。

オンカジ初心者 アイ

一体なにがあったの?
海外サイトに見せかけて、運営拠点が大阪市天王寺区の事務所だったのじゃ。。

オンカジ師匠(ハイローラー)

これは完全にアウトですが、プレイヤーが逮捕されなくて良かったです。

優雅堂の違法性について

それでは、具体的に優雅堂の違法性について見ていきましょう。

先ほどの違法とならない2つの条件項目を満たしているかどうかを検証していきます。

優雅堂はキュラソーライセンスで合法

優雅堂はキュラソーライセンスを取得しています。

画像内の英文翻訳

このライセンス検証ページは、CuraçaoeGamingに発行されたライセンスリファレンス1668 / JAZの下で運営されているIPプロバイダーとして上記の会社およびWebサイトの現在のライセンスステータスを検証するためのサービスとして提供されます。

 

書面による事前の許可なしに、別のWebサイトからこのライセンス検証ページへのリンクを作成または維持することは禁止されています。

 

信頼性を確保するために、このWebサイトのアドレスがverification.curacao-egaming.comで始まることを確認してください

 

公式サイトではもう一つ証拠画像が紹介されています。

画像内の英文翻訳

重要なライセンス情報

商号「CuraçaoeGaming」または「CEG」は、1996年3月15日にキュラソーに設立された公開有限会社Cyber​​luckCuraçaoN.V。(「Cyber​​luck」)が所有しています。

 

Cyber​​luckは、1996年10月1日以降、ライセンス参照1668 / JAZに基づいてキュラソー政府からライセンスを受けており、一般に「サブライセンス」として知られるサードパーティのIPオペレーターに、規制義務に基づく権利を付与するなど、運が左右するゲームを提供しています。

 

パブリックライセンス証明書「A」は、コンプライアンスの目的で1つの単一ドメインとその代替指定(「AD」)の情報をリストした特注のパブリック証明書です。

 

これは、当該ドメインおよびそのAD内での公開表示にのみ有効であり、ウェブサイトがCEGによるコンプライアンスの監視下にあることをプレーヤー(「エンドユーザー」)に保証する以外の認証目的で使用することはできません。

 

こちらも公式サイトからの抜粋です。

これで一つ目のライセンス問題はクリアです。

優雅堂は海外で運営されている

優雅堂はオランダ領キュラソーで登記済みの会社が運営しています。

優雅堂の運営者情報

会社名:Breckenridge Curacao B.V.

所在国:オランダ領キュラソー

住所:36 Julianaplein, Willemstad, Curaçao

これで2つ目の運営国についてもクリアしています。

遊んでも大丈夫という旨の記載は各カジノにも記載がありますので、公式サイトを見てみてくださいね♪

優雅堂に登録して3,000円もらう

違法となるケース(逮捕・摘発されるケース)

上記のようにカジノシークレットでプレイすることは違法ではなく逮捕もされないでしょう。

しかし、以下のようなケースではさすがに違法性が出てしまいますので、ご注意ください。

インカジ(お店)でプレイした場合

オンカジと似た言葉でインカジという言葉があります。

オンカジ初心者 アイ

インカジ。何だろう。インドカジノ?あっ、インドアカジノでしょ?!
インドアカジノも良い線じゃが、インターネットカジノの略と言われておるぞ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンカジ初心者 アイ

インターネットカジノってオンラインカジノと同じじゃないの?
ある意味そうなんじゃが、お店を構えて、そこでオンカジを遊ばせる場所を指すんじゃ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

インカジは、オンカジをするとしても、ギャンブルで遊べる場所を提供してしまっているため、賭博場となります。

この場合にはカジノシークレットが合法でもインカジ運営団体は違法であり、そこで遊ぶプレイヤ―にも違法性が出てきてしまいます。

オンカジはあくまで自分の家などから遊ぶようにしましょう。

サーバーは海外にあるか

オンカジ側のサーバーが海外に置かれていることが必要です。

そんなカジノは今のところないはずですが、万一日本にサーバーが置かれていると違法性が出てきます。

日本国内のサーバーで運営している=日本でカジノを運営しているという様にみなされてしまうんです。

オンカジ初心者 アイ

日本国内で運営しているか海外で運営しているかが肝なのね。
少し解説するぞ。日本の刑法には、賭博罪(賭博をした人の罪)と、賭博場開張等図利罪(賭博場を開いている組織の罪)があるんじゃ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンカジ初心者 アイ

ふむふむ。2つあるのね。
プレイヤーが賭博罪で有罪となるには、賭博場を運営する側も有罪となる必要があるんじゃ。海外でライセンス付きで運営する分には運営側に違法性がないからプレイヤーも違法性がなくなるんじゃ。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンカジ初心者 アイ

そっか。日本で運営してたらオンカジ側が違法になって、プレイヤーも芋ずる式に違法になるってことね。
なかなか理解が早いのう。

オンカジ師匠(ハイローラー)

脱税した場合

これは直接カジノシークレットとは関係ないですが、勝利金に関しては納税義務があります。

税の申告を無視すれば、違法行為として処罰の対象になります。

ただしカジノシークレットで遊んだこと自体が違法となるのではありません。

最後に

刑法の話にも触れましたが、日本にはオンラインカジノを取り締まる法律がないのが現状です。

刑罰という不利益を被るものは、必ず法律に有罪とする根拠が書かれていることが必要とされています。

そのため、オンラインカジノはグレーゾーンであり、グレーでは不十分でブラックしか罰することのできない日本の刑法で有罪となることは極めて可能性が低いと言ってよいでしょう。

今や日本人のオンカジプレイヤーはドンドン増えていますので、そういった意味でも全員を逮捕することはできませんからね。

この内容を読んだことで、少しでも不安を取り除いて楽しく遊べるようになったなら嬉しいです♪

優雅堂に登録して3,000円もらう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »