【2023年最新版】リベートボーナスが高額なオンラインカジノ6選

オンラインカジノで借金地獄はあり得る!借金まみれになる人の特長とは

この記事を読むとコレが分かる!

  1. オンラインカジノで借金まみれになる人の特長
  2. 借金地獄を回避するオンカジの楽しみ方

オンカジ初心者 アイ

オンラインカジノで借金まみれになる人っているの?
まぁ何事も使い方次第じゃからのう。のめりこんでしまう人はおるじゃろう。

オンカジ師匠(ハイローラー)

オンラインカジノで借金を背負うことはある?

残念ながら、これに対する答えはYESです。。

オンカジ初心者 アイ

確かにオンラインカジノに限らず、競馬でもパチンコでも借金を背負うところまで突き進んでしまう人は存在するもんね...

本来オンカジは、自分の生活資金に影響を与えない範囲でエンタメとして勝ち負けのスリルを味わうのが良いと思います。

何億という宝くじのような金額がジャックポットで当たる日を夢見て楽しむのも良いですね。

言うまでもなく、生活費の範囲外の余剰資金で楽しまないといけません

ただ、中にはギャンブル中毒に陥ってしまって引き際を見誤ってしまう人もいるようなので、実例を紹介します。

オンラインカジノで借金地獄になった実例

ツイッターを見てみると、オンカジで借金を背負ったという人がチラホラ見られます。

借金抱えてオンカジ引退

いくらの借金を背負ったかまでは書かれていないですが、今後2年間で借金返済に取り組むという方です。

本業の収入が結構ある方のようですので不幸中の幸いですね。

借金抱えてオンカジ引退

独身時代にも借金されていたのに、オンカジでも消費者金融からお金を借りてしまったようです。

お金を借りてギャンブルやるのはNGですよね。。

余裕資金どころか、自己資金ですらありませんから。。

1分で15万円を失ったギャンブル依存症

オンカジだけでなく様々なギャンブルに手を出し900万の借金があるのだとか。。

1分で15万円が無くなるというのは1回当たりのベット額が相当大きい証拠だと思います。

こう見てみると、やっぱりオンカジで借金漬けになってしまったという方は皆ギャンブル依存症ですね。。

オンカジ初心者 アイ

でも自分に限っては大丈夫と思わないで、十分に注意しなきゃダメね。

オンカジで借金返済したという強者

こちらの方はパチスロで借金150万円、競馬で借金400万円を作ったそうですが、オンカジで借金完済できたそうです。

こんな方もいらっしゃるんですね。

オンカジ初心者 アイ

まあオンカジで大きく勝っている方もいるわけですから、当然と言えば当然かもね。

オンカジに限らず、パチスロでも勝ってる人は勝ってるし、負けてる人は負けてますもんね。

オンカジで儲ける人になるか借金作る人になるか、それはお金の使い方や勝負の仕方によるところが大きそうです。

オンラインカジノで借金地獄に陥る人の特徴

オンカジで借金を作る人には特徴があります。

プレー中の人は自分に当てはまるものがないか、これからプレーする人は回避できるように確認しておきましょう。

1.クレジットカードで入金している

クレカは「後払い」制度のため非常に便利な決済方法です。

ただし、その時に口座に入っている金額を超えてしまっても遊び続けることができてしまいます

限度額の上限まで到達した時点で終わればまだいいですが、クレカのキャッシング枠を利用したり、支払いをリボに切り替えたりして遊び続ける強者も存在します。

2.賭け金をドンドン増やしていく

オンカジで借金を背負う人にありがちなのがコレです。

  • 最初は順調に勝てていたのに1回当たりのベット額を増やし始めた
  • 負けているのに負けを取り返そうと賭け金を増額していった

せっかく勝てているのに欲を出して賭け金を上げていくという人は多いです。

また、負けているにも関わらずベット額を増やす人も存在します。

特に、カジノ攻略法として負けた金額をベット額に上乗せていくマーチンゲール法というものがあります。

攻略法も必ず勝てるわけではないため、マーチンゲール法で失敗した時に負けを膨らませることも多くあります。

オンカジ初心者 アイ

私も昔マーチンゲール法で痛い目にあったことがあるのよね。。

3.勝ち逃げのタイミングが分からない

せっかく勝てているのにプレーし続けてしまって勝利金を溶かしてしまうという話はよくあります。

カジノゲームには流れがありますので、ずっと勝ち続けられるわけではありません。

今は自分に流れが来ているという時には連続で勝ち続けられたりするものですが、どこかのタイミングで流れは変わります。

そこを見極められずに遊び続けてしまうと、気づいた時にはマイナスになってしまっていたりします。

4.損切のタイミングが分からない

勝ち逃げタイミングの逆で、損切のタイミングが分からない人も多いです。

負けている時こそ何とか負けを取り返そうとプレーし続けてしまうという心理は分かります。

ただ、流れがない時に無理をしても勝てませんし、そんな時にベット額を高めていったりしたら目も当てられません。。。

5.出金申請中も遊んでしまう

出金が早いカジノサイトは良いのですが、出金申請をしても実際に出金されるまでに1日や2日かかるところもあります。

そうすると、出金申請をキャンセルして遊び始めてしまう人がいます。

ここまで来るとギャンブル依存症な気がしますが、カジノゲームの楽しさを知っているとわかる気もします。。。

6.過去に大勝ちの経験がある

過去に大きく勝った経験があると「続けていればまた勝てる」と思ってしまいます。

そう思わない方が難しいかもしれません。

オンラインカジノは厳しい規制の元で成り立っていますので、全員が負け続けるイカサマのようなことはありません。

そのため、当たる時は当たります。

宝くじの高額当選者が当選金を上手く使えないのと同じで、一度大勝ちした経験が邪魔をして引き際を見誤ってしまうようです。

7.感情的に熱くなりやすい性格

ギャンブルは冷静にプレーするものです。

とは言っても、ディーラーと勝負しているワクワクドキドキ感を楽しむ目的でオンカジをしている人も多いため熱くなるなという方が無理な話かもしれません。

勝負を楽しみながら冷静になれればいいのですが、自分は周りが見えなくなってしまうほど熱中してしまうタイプだという方は要注意です。

オンラインカジノで借金まみれにならないために

オンカジには借金まみれにならないために活用できる対策も用意されています。

※特に一番最後の方法がおススメです

1.入金方法にクレカを選ばない

入金は銀行振り込みで行うようにしましょう。

クレカは現金を持ち歩かないための決済方法としてなら便利なツールと言えますが、口座残高を超える買い物に使い始めると借金まみれへの入り口となり得ます。

基本的にギャンブルに使う資金を「借金」するのは危険信号です。

オンカジは余剰資金で遊ぶというルールを守るためにも、クレカ入金は避けておいた方が無難です。

2.賭け金を急激に増やさない

勝ってても負けててもベット額を一気に増やすのは危険です。

  • もっと急激に儲けを増やしたい
  • 負けを一気に取り戻したい

大きく負けてしまう原因は、そういった無理な動きを取ろうとするためです。

コツコツ勝ちを積み重ねていくことを楽しめとまでは言わないまでも、無理は禁物です。

3.勝利金の目標額を決める

勝ち逃げのタイミングが分からないという方は

  • 今日はとりあえず2万円勝てばOKかな
  • 1日当たり1万円勝ったら止めるルールにしよう

という具合に、ここまで勝ったらゲームを降りるというルールを設定しておくようにしましょう。

4.損失の許容額を決める

これも先ほどと同じで

  • 今日は5千円負けたら絶対に撤退する
  • 1日当たり1万円負けたらゲームを続けない

という自分ルールを設定しておくことでズルズル遊び続けないようにしましょう。

5.勝利金は定期的に出金する

勝利金は頻繁に出金しておくことで、想定以上の金額まで負けが膨らむことを避けるようにしましょう。

勝利金は常に出金していき、原資のみで遊ぶというのが理想です。

(自己規制できる人は原資を増やして行った方が効率よくなるとは思います)

6.プレー時間を決める

いつか当たるはず。もうすぐ当たるはず。

という考えでダラダラ遊び続けないように、一日にカジノで遊ぶ時間を決めておくようにしましょう。

7.自己規制機能を活用する

さて、これまで多くの対策を見てきましたが「それが出来るなら最初から苦労しない」と思ったと思います。

結局のところ「こうしたら借金せずに楽しく遊べますよ」という方法を紹介したところで、借金まみれになる人は自己管理できずにルールを守れないから借金を作ってしまいます。

そこで登場するのが各オンラインカジノが用意している「自己規制機能」です。

  • 最大プレイ時間
  • 最大負け額
  • 入金限度額

などを自分に代わってシステムが制御してくれます。

オンカジ初心者 アイ

自己規制ができないならシステマチックに制御しないと無理よね

オンラインカジノで借金まみれになった場合の対策

もしもオンラインカジノで借金まみれになってしまった場合はどうすればいいのか?

こちらに関しては別ページでまとめているのでそちらをご覧ください。

→オンラインカジノ 破産

最後に

オンラインカジノは楽しく余剰資金内で遊べば日々のスパイスになってくれる面白いツールだと思っています。

ただし、借金をしてまで遊ぶのは絶対にいけません。家族がいる方はもっての外ですね。

また、既にある借金をオンラインカジノで返そうとする人もいますが、上手くいく人もいる一方で、ドツボにはまってしまう人も多いのでお勧めできません。

基本的にはカジノは娯楽目的で利用するものだと思います。

あまりに中毒者が増えると規制が入ってしまい、楽しく遊べている人たちにも影響が出てしまうでしょう。

ハマり過ぎないように各自注意してオンカジ生活をエンジョイしていきたいですね。

 

また、悪徳業者に引っかからないことも重要ですので信頼できるサイトをお探しの方は参考にしてみてください。

special-feature-with-no-deposit-bonus 【2023年最新】オンラインカジノ入金不要ボーナス | 最新カジノ17選 【2023年最新】初回入金ボーナスが多いオンラインカジノ19選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA